管理人おすすめゲーム!

De:Lithe 本格オンラインRPG

De:Lithe 本格オンラインRPG

enish Inc.無料posted withアプリーチ

レッド:プライドオブエデン

レッド:プライドオブエデン

YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

ステラアルカナ-愛の光と運命の絆

ステラアルカナ-愛の光と運命の絆

YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

【魅力と感想を本気レビュー!】「メダロットS」を実際にプレイしてみた!

こんにちは!わにゅうです!

今日は私のおすすめのアプリゲームをご紹介していきます!

今回は「メダロットS」です!

まずはこちらをご覧下さい!

「メダロットS」は1997年にゲーム化し、

漫画でも人気を博した「メダロット」シリーズの初のスマホゲームアプリです。

 

私もアニメを見ていた時期があるので、

軽く知っている程度ですが少し懐かしさを感じました(笑)

 

過去シリーズのキャラクターも登場するので、ファンにとって激アツですね!

もちろんシリーズを知らない方でも楽しめる作品になっていますよ!

 

それでは実際にやってみた「メダロットS」のレビューを解説していきます。

どんなゲーム?面白い?イマイチ?など気になっている方は是非参考にして下さい!

メダロットSとはどんなゲーム?

「メダロットS」はパーツやメダルを集め

自分だけのメダロットを組み立て戦うロボットバトルRPGです。

 

また、本作オリジナルストーリーが収録されており、

過去シリーズの歴代のキャラクターも登場します。

 

さらに、今作から新しくパーツ育成機能が追加され、

更に奥深いカスタマイズが楽しめるようになりました。

メダロットSの魅力

自分だけのオリジナルのメダロットが作れる!

パーツは頭部・右腕・左腕・脚部の4つに分かれており、

それぞれ「スキルコマンド」が設定されています。

また、メダロットの頭脳である「メダル」によって様々な性格(行動パターン)が設定でき、

メダルはバトルを重ねることででレベルアップします。

 

このパーツとメダルの付け替えで自分だけの最強メダロットを作れるのが最大の魅力

さらに、メダルとパーツの相性が良ければ、

性能を100%発揮することができるので組み合わせはかなり重要ですよ!

 

戦略や個々の役割を考えて最強のチームを作りましょう!

戦略性のある3vs3バトル

本作でもメダロットシリーズおなじみの「3対3のコマンドバトル」は健在です。

シャトルランのように、端の待機場中央の攻撃可能ゾーンを行き来し、

相手リーダーの頭部パーツを破壊すれば勝利となります。

攻撃だけでなくパーツの破壊や、

トラップ設置といった頭脳戦も非常に重要になります。

 

特にパーツは部位によってデメリットが決まっており、

部位ごとの破壊デメリット

・頭:戦闘不能

・腕:攻撃の一部を封じる

・脚:移動速度の減少

どこを攻撃するかも戦局を左右する重要な要素になります。

 

プレイして感じたのは敵の動きを封じるたり、動きを遅くする技が有効です!

こちらの攻撃ターンが増えるので一気にバトルを有利に進められますよ!。

育成に深みを持たせるパーツ育成機能

メダルのレベルアップやパーツの付替えに加えて、

本作から導入された「パーツ育成機能」でカスタムがより奥深くなりました。

 

低ランクパーツも育成することによって、

更にランクアップさせることが可能です。

 

これによって自分の好きなパーツを最後まで運用できるので、

思入れのあるカスタマイズが楽しめます!

チュートリアル確定ガチャ搭載

チューtリアルを進めると初回限定で5体から選べるガチャが回すことができます。

最高レアリティが確定するので、

リセマラなしで遊ぶことができる有り難い仕様です(^^♪

チュートリアルはサクサク進むので、リセマラする場合にもお手軽ですよ!

ちなみに私は昔から好きだった「メタビー」を選びました!

お気に入りのキャラをもってスタートできるので嬉しいですね!

悪い点

見栄えが若干物足りない

ストーリーに関してはボイス等は一切なくUIもチープ感じがします。。

新作ゲームとしてみると多少がっかり感が否めないかもしれません(・・;)

全体的な見栄えとしてはぶっちゃけ微妙かも…

まとめ

いかがでしたでしょうか。

実際にプレイしてみて、やはり自分だけのメダロット、

チームを作れるところに一番の面白みを感じました。

 

ガチャで強いパーツを狙うだけでなく、

お気に入りのパーツも強化して強くなれるのは愛着と強さを両立できて嬉しいです(^^♪

 

見栄えという意味では物足りない部分もありますが、

バトルの戦略性・パーツカスタマイズの面白さは充分あります。

 

また、3月上旬から「メダリーグ」と呼ばれる大型コンテンツが到来するので期待感はあります!

往年のファンはもちろん、ロボット系がお好きな方におすすめです!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です